余った革で

余った革でメディスンケースとイヤホンケースを作りました。

型紙無しで挑戦で、出来上がりに不満が残りましたが使って改良点を見つけます。
c0206645_10323004.jpg

小旅行でもこれだけは持って行こう。
c0206645_10341384.jpg







イヤホンはクリップで纏めるのが便利ですが、
ケースに入れるとより整理が出来て良い。
c0206645_10362916.jpg



Commented by mosaku319 at 2018-07-04 20:53
どちらもとっても素敵!
ケースの止め金。大好きだなー
凄いの作るんですね。先日も驚いたもの。
何処かのお店に卸してるんですか?
立派な作家なんですね。
Commented by ejichan555 at 2018-07-05 20:44
余った皮で制作ですか。
さすがは師匠だなあ。
なにげにこれを作るなんて、ほんと惚れ惚れします。
芸術を楽しんでいる人生って、いいな。
Commented by rollingwest at 2018-07-07 06:36
ひとうひとつの品に本物感がありますね。豪雨被害が全国的に拡大していますが心配です。西日本の恐ろしい水害光景が報道されていますが警戒が必要です。穏やかな日々過ごしながら、何気ない日常の平穏無事な生活ありがたいものですね。
Commented by comet-opeth2 at 2018-07-07 15:20
mosaku319さん☆

こんにちは。
ちょっとレトロな感じで私も気に入ってます。
凄く無いんですが、嬉しいです!!ありがとうございます。
ミシンにやっと慣れてきたので作るのが楽しくなってきてます。
作家さんになれるかな〜〜
頑張ります。(^o^)
Commented by comet-opeth2 at 2018-07-07 15:22
ejichan555さん☆

こんにちは。
残り物にも福ですね〜〜(^o^)
少し褒め過ぎのejichanには感謝です!!
いつか立派な物を作りますね〜
Commented by comet-opeth2 at 2018-07-07 15:32
rollingwestさん☆

こんにちは。
革で作業している時間は充実します。革が好きなんでしょうね。

TVの映像で川の氾濫の様子を見て辛いです。
毎年どうしてこんなに被害が出るんでしょうね。

中野区は浸水被害が毎年酷かったのですが、神田川の豪雨対策計画みたいなのが終了したのか最近は被害の報告が無いですね。
想像出来ないような天災が多くなっているような気がします。
by comet-opeth2 | 2018-07-04 10:37 | クラフト | Comments(6)

革の教室でバッグや小物を作ったりボタニカルをコツコツ描いて時々好きなバンドのライヴへ行くのが楽しみ。


by comet
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る