ミヤマハンノキの雄花

ぶら下がっているのは、実なのか花なのか?
長谷川哲雄先生の木の図鑑で調べたら、
雄花の穂のようです。
先生の本には、ツノハシバミとハンノキが類似してました。
ミヤマハンノキは無かったけど、多分大体近いと思います。
c0206645_1115077.jpg


枝はツノハシバミの方が近い。
c0206645_1115116.jpg


時間を掛け過ぎくらい真剣に取り込み中です。
Commented by 水登 at 2014-01-25 18:14 x
cometさん、こんにちは。
すごく細かく描かれていて完成がたのしみです。

この本、いいですね。
cometさんにぴったりのすてきなプレゼントですね。
私もいつか揃えたいです。
Commented by キノビット at 2014-01-25 22:10 x
Cometさま

すごく細密ですね。
私もハンノキを採ってきたのですが、
放置しているうちに、黄色い花粉がいっぱい出てきてしまいました。
つくりが細かすぎて、描く気喪失でしたが、Cometさんの絵を見てがんばろうかなと思いました。

Commented by comet-opeth2 at 2014-01-26 10:48
水登さん☆こんにちは。
細かな絵が好きなんですが、最近老眼が進んでしまって、
その上乱視で難しいんです…(汗)
覚えの悪い私には、この本、凄く役に立ってます。
Commented by comet-opeth2 at 2014-01-26 10:50
キノビットさん☆こんにちは。
ハンノキってどのくらいの高さの木ですか?
小枝を頂いたので様子が分かりません。
どうぞ描いて下さいね。楽しみにしてま〜〜す。♥
by comet-opeth2 | 2014-01-25 11:06 | 水彩画 | Comments(4)

革の教室でバッグや小物を作ったりボタニカルをコツコツ描いて時々好きなバンドのライヴへ行くのが楽しみ。


by comet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る