ハロウィンと言う名の薔薇完成

名前から、南瓜色を想像すると思いますが、ほとんどが縁取りのある、サーモンピンクっぽい花弁です。
外の花弁の内側がイエローオーカーの色にグリニッシュイエローを乗せたような、渋い!

何日かすると、花の色も変化しています。
今は、全体にピンク色に。

薔薇の難しい所は、花は勿論ですが、葉!
葉の葉脈をどこまで描いていいのか???
描き始めると、1点に集中しないようにと思いながらも、
そこから離れられなくなってしまう事です。
あ!と気付き、全体を見渡すのですが・・・
そんな事を繰り返し、繰り返しで、
もう、これが私の今の限界かな。
一応、フィニッシュとしましょう。

新しいお教室の1回目の課題、ハロウィンと言う名の薔薇、
次回のお教室で、先生のメスが入るのはどこかな??
c0206645_15124698.jpg

Commented by maple at 2012-02-21 20:03 x
なんでハロウィンっていう名前なんでしょうかね~。
花の色が変化するって、描く時によって違う子みたいでしょうね。
Commented by ひろ庵 at 2012-02-22 18:56 x
渋い色に仕上がりました、本当にそのままの感じが出ていて素敵です。
Commented by comet-opeth2 at 2012-02-24 23:00
mapleさん☆

薔薇には、無限のように名前が有って、凄いですね。
ハロウィンなんて名も面白いです。
薔薇は描き始めの形体から駆け足で変化するので、大変ね・・・
苦手。。。(><)
Commented by comet-opeth2 at 2012-02-24 23:02
ひろ庵さん☆

渋い薔薇を選んだのがバカだったと、トホホと後悔しました。
色を作るのが難しかったです。
by comet-opeth2 | 2012-02-19 15:16 | 水彩画 | Comments(4)

革の教室でバッグや小物を作ったりボタニカルをコツコツ描いて時々好きなバンドのライヴへ行くのが楽しみ。


by comet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る