マイクロコチョウランの葉っぱ

道具を一度片付けると、普段の怠惰な性格が顔を出し、
明日にしようと、つづきの絵を後回し・・・
どんどん、描く事が遠のいて行く。
描く事が大好きだったのに、どした?私!
ダメだね〜

そんなこんなで、パレットや筆をきれいに洗ってしまった道具を出して、
再び取りかかる。

肉厚の葉っぱの厚みを重さを表現するのが、今回のお勉強です。
c0206645_9391455.jpg


フォトショップで、額に入れた雰囲気に。イメージだけ。
c0206645_9404750.jpg


画用紙は、アルシュ(上野で買って貰った画用紙)で、
特徴は、こすって消しゴムを使ったりしても、紙が毛羽立たず、良い状態を保ってくれる。
修正の多い人に(私)適している!
それに、四方にのり付けしてある画用紙は、水張りした画用紙と同じように使える。
Commented by kasen at 2011-02-17 15:27 x
つぎつぎと春の花が登場ですね~♪♪
花を前に思案ばかりで、、、
cometさんの花の絵を訪れては…描かなくては…
元気をいただいて帰ります~
描き続けるのみですね…((T_T)
美しい花さんに。。。ポチ。。ダブルで。。ポチ!
Commented by misako at 2011-02-17 20:41 x
ステキね~
本物の花より綺麗!

私はパレットも絵具も出しっぱなしです~
いつでも描けるように。
子供たちが出た部屋が空いてるので、全面的に占領してます~

信じられないかもしれませんが、パレットは洗ったことがないの。
どうしても色が混じちゃいけない時はティッシュ出拭きます。

植物画の場合、色のこだわりがあるからそうはいかないのかな?

アルシュは良い紙よね。でも高いから、よっぽど気に入った画材のときじゃないと使わないかな?
ウォーターフォード ホワイトを良く使います。良い紙だよ。
ただ荒目、中目、細目などの区別はないけどね~
Commented by ひろ庵 at 2011-02-17 22:43 x
水張りの必要がないのは便利ですね。画用紙一枚の価格はどんなものでしょうか。
コチョウランの花も葉も良く描かれています。
Commented by comet-opeth2 at 2011-02-19 11:07
kasenさん☆
 明るい花が恋しくなる2月、
花を描く時間は春〜♥
いつもポチッ!ありがとうございます。
私も元気になっちゃいました!♪
また道具を出して絵描きますね!
Commented by comet-opeth2 at 2011-02-19 11:16
misakoさん☆
 いつもヨイショ!有り難いです!!
misakoさんと絵の描き方は違うけど、刺激をいつも頂いています。
ありがとう!!
え〜!!??出しっ放し???
狭い我が家では夢の夢です・・・
misakoさんみたいにアトリエが欲しい〜〜♥
パレットも洗わないの?
そうか!だからね、独特のmisakoカラー!!!

ボタニカルの場合は吸収性が強いのはダメですね。
なるべく細目を使います。
先生が勧める紙がベストと考えてますが、
アルシュはお教室以外で勝手に使ってます。ちょっと贅沢よね。
Commented by comet-opeth2 at 2011-02-19 11:24
ひろ庵さん☆
 そう水張りしなくていいから楽ですよ。
ただし、剥がす時が結構難しいですね・・・汗
1枚500円弱ですかね?
やっぱり高いね。
花よりも葉の方が難しいですね。多分塗り過ぎ。
まだまだ、どう描こうかと模索しながら筆を入れるので、
迷いばかりです。もう少しスッキリ描けるようになりたいです。

Commented by チャタロウ at 2011-02-21 05:55 x
 私はつい最近ブログ日記を始めました。周りはどんな人がいらっしゃるかチェックしていて目にとまりました。絵を拝見しました。ボタニカルアートでしょうか、すばらしいですね。部屋に飾りたいという人が多いでしょう。私も、コテコテの絵を描きます。でも、またこれも初心者ですがよろしかったら見てください。
Commented by comet-opeth2 at 2011-02-21 15:19
チャタロウさん☆
初めまして。
ありがとうございます。
私は、お教室で習っている作品を記録したくて、ブログを始めました。
沢山の方から励ましを頂いて、頑張っています。
こちらこそ、宜しくお願い致します。
by comet-opeth2 | 2011-02-17 09:50 | 水彩画 | Comments(8)

革の教室でバッグや小物を作ったりボタニカルをコツコツ描いて時々好きなバンドのライヴへ行くのが楽しみ。


by comet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る