アブチロン

アブチロンで調べると、花の種類の多さに驚きます。
我が家で育っているのは、ウツリギボクと言う名が付いていました。

ウツリギボク又はチロリアンランプと言う呼び名もあるそう。

成育はとても旺盛でドンドン伸びる。本当にすくすく育ってます。
害虫は、オンシツコナジラミ、アブラムシ、ハマキムシなど。気をつけないとね。
アブラムシの殺虫剤かな???

花の蕾は、赤い風船のような形が垂れ下がっていて、
じきに黄色いオーガンジーのスカートのようなヒラヒラが下部に付き、
また暫くすると、沢山の雌しべ雄しべがそのスカートの中心から伸びて出てくるんです。

この変化と色の激しさに驚かされます。

一日中雨だったので、一枝折って室内で眺めてみました。
c0206645_18461471.jpg


侘び錆の世界とは、全く違う世界の花!
こんな外来種も、今はあちらこちらの庭先で見かけるようになりましたね。

越冬する強い草木の外来種は、そのうち西洋タンポポのように、庭を占拠して、
植物の生態も移り変わり、日本の草木が珍しい世の中になるのかも・・・

c0206645_18462812.jpg

Commented by misako at 2010-05-24 22:41 x
可愛いね~
何年か前に知って、不思議な花だな~と思ってました。
本物の赤より、この色の方が好きだわ~ 上品な感じがして。

この木、ツルが伸びて大きくなるよね。お隣すごく茂ってるわ~
Commented by kasen at 2010-05-26 07:56 x
チロリアンランプ?…名前も可愛い~!
初めて見る花、、、なんとも不思議な姿、、、
大人の雰囲気ですね~
Commented by comet-opeth2 at 2010-05-26 23:20
misakoさん★

赤に黄色とちょっと際どい色で不思議なお花ですよねぇ~
色を抑えたのに気付いて頂いて嬉しいです!

Commented by comet-opeth2 at 2010-05-26 23:22
kasenさん★

名前のランプは頷けますね。
初めてですか? 最近増えているようです。
misakoさんの言われているように、すごく茂るみたいです。
丈夫です!
by comet-opeth2 | 2010-05-24 18:51 | 水彩画 | Comments(4)

革の教室でバッグや小物を作ったりボタニカルをコツコツ描いて時々好きなバンドのライヴへ行くのが楽しみ。


by comet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る