お祝いに

同級生がお引越ししたので、お祝いに行って来ました。
お一人様用の広さだとか言ってましたが、凄く豪華なマンションで驚きました。
始めにマンションに入る時は部屋番号を押してモニターで確認して貰って開けて貰う。これはどこもそうですね。そしてエントランスを歩くとドアがまた。
それは自動で助かった。
だけど右か左か?エレベーターはどこ??
初めてなのでエレベーターを探すのにマゴマゴして、やっと見つけたらホテルのような通路で外が見えない。
通路が外に面してないマンション、珍しい。
降りて部屋番号に辿り着いてピンポーンと押してみた。
間違えてない、彼女が出て来た。
入ると大理石の床です。
靴を脱いで上がると部屋はフカフカ〜
お姫様か?
勘違いするような豪華さ!
気になるキッチンはドイツ製だとか。
オプションじゃないって??ウソ〜〜

まあ、こんな感じで興奮して隅々までチェックして騒ぎました。

彼女がご贔屓にしているご近所のお店で食事をする事になり歩いて3分くらいの所まで行って乾杯!
「マスタッシュ」
mustache 英語で口ひげ
マスターがそうだから!か〜
c0206645_18011372.jpeg
c0206645_18012989.jpeg
短大を卒業して定年まで働き、家族に逝かれ一人になり、辛い事きっと多かったとおもいます。
快適な生活、ご褒美ですね。

by comet-opeth2 | 2017-11-10 20:04 | 写真や日々のこと | Comments(0)

革の教室でバッグや小物を作ったりボタニカルをコツコツ描いて時々好きなバンドのライヴへ行くのが楽しみ。


by comet
プロフィールを見る
画像一覧