銀座で発見

毎年銀座には行くものの、殆どメインの道で、
帰りの最後には三越で惣菜などの買い物をするパターン。
だったのですが、先週の銀座は普段使わない脇にそれた道を歩いてみました。

買い物といっても食品ですが、オシャレな店構えのアンテナショップを見つけました。
長野県の食品、滅多に口にしないような、例えばジビエの鹿肉とかイノシシ肉なんかもありました。
銀座だから高いかと思ったけど、
そんなに驚くような価格では無かったです。
産地の食材が欲しいと思ったら、迷わずに買えるお値段でした。

c0206645_1530699.jpg




そしてそのお店のお向かいに見覚えのあるロゴが見え、ハッと。
「COMME des CARCONS」
川久保玲さんのお店です。
私よりも、昔ハマっていた友人は足早にお店の中へ。

カラス族って言ったかしら?
友人はギャルソンの服を好んで着ていました。
私も黒は好きでしたが、お高いお店なので…

黒をベースにドットやタータン、ボーダーとシンプルなテキスタイルを独特なデザインで華やかにしています。
今は(今も)着こなせない服ですが、
憧れた十代の頃に少し心が戻った時間でした。
c0206645_10452513.jpg

Commented by ノアマル2 at 2016-12-08 17:32 x
こんばんは~

長野のアンテナショップ、私もいきましたよ~
銀座はアンテナショップが沢山ありますね!
熊本もいいですよ~ それに有楽町の交通会館は北海道から九州までいろいろと(^^♪
ついつい買いたくなって。。。でも夏場はやめてます。

COMME des CARCONS! う~ん、親友はここで買うようですが、私は黒が似合わなくてね。
グルメも脇道、裏道に安くて美味しい店あって好きです~
高級はデパートかな?外人観光客向けに、高いもの並べてね。。
Commented by comet-opeth2 at 2016-12-09 17:21
ノアマルさん☆
こんばんわ〜

情報が早いですね〜
オシャレなお店ですから、どこかの大手がプロデュースしたお店かと思いました。
やっぱり田舎ものになってますねぇ…
服装もそれなりに楽しみたいけど、若い人のような冒険はもう出来ません。UNIQLOやGAPで落ち着きます。
by comet-opeth2 | 2016-12-07 15:32 | お店 | Comments(2)

革の教室でバッグや小物を作ったりボタニカルをコツコツ描いて時々好きなバンドのライヴへ行くのが楽しみ。


by comet
プロフィールを見る
画像一覧