IRON MAIDEN「ザ・ファイナル・フロンティア」

ついに発売!
予約して貰ったので、缶ジャケのCDです。
c0206645_19284349.jpg


このアルバムで始めに感じるのは、ジャムっているようなプレイ!
ライブ感があって迫力があります。

一つ一つの曲にもテーマがしっかり有って、難しい比喩が篭められているので、
歌詞を読んでも、チンプンカンプンの私なのですが、
解説を読んでみればいいんですね。

人間の弱さと欲を取り上げた“EI Dorado”
錬金術師のジョン・ディーについての曲や、レイモンド・ブリッグスのグラフィック・ノベルなどetc

この1曲!と言うインパクトの有る曲は、残念ながら私にはまだ探せませんが、
イントロから終わりまでが、全てが繋がっているような(異質な曲が無い)アルバムになっている。
映画を観ているような、小説を読んだような、そういった満足感を感じる作品です。

何度も、何度も聴き込んで下さいと言っているようです。
by comet-opeth2 | 2010-08-22 19:50 | 雑誌、本、音楽、DVD・・・ | Comments(0)

革の教室でバッグや小物を作ったりボタニカルをコツコツ描いて時々好きなバンドのライヴへ行くのが楽しみ。


by comet
プロフィールを見る
画像一覧